2008年04月26日

サフ吹き用に最適!?「プロコンBOY LWA トリガータイプダブルアクション」

うおー今月入ってからの記憶がねぇー!
ってぐらい仕事キツキツだったので、ここいらで気分も新たに 一念発起して以前から欲しかったサフ吹き用のエアブラシを購入してみました。


買ったのはGSIクレオス製「プロコンBOY LWA トリガータイプダブルアクション」0.5mmノズルのタイプです。 塗装作業自体にさほどこだわりはないのですが、エアブラシは断然トリガー派。 指が疲れにくいのが一番のメリットですが、トリガーを引く動作にも愛着があります。 選んだポイントはメカメカしい外観と大型のレバー類、グリップなしモデルの3点。 グリップなしなのはエアテックスの「ハンドグリップエアフィルター」を取り付けて使うためです。サフ吹きメインに使う予定なので大型のカップが嬉しい感じ。


なんだかわりとしっかりした箱に入っててビックリ。平吹き用と丸吹き用の2種類のノズルが入っていますが 基本は丸吹き用を使うかな。あとはエアー缶の接続アタッチメントと「1/8(S)-PS細」ホースが付属。


こちらは普段使っているエアブラシ。
メインにオリンポスの「HP-102B」、サブでタミヤの「スプレーワークスHG」を持っていますが、実質使っているのはオリンポス1本。 これが元々模型用に作られているわけではないので構造が複雑な分メンテナンスが面倒で、サフなど吹こうとしたらもう大変。 特に横付けカップのあたりに粒子が沈殿するとなかなか落ちなくて難儀していたんですよ。 いや、普通に塗装する分には便利なんですけどね、横付けカップ。 なので、これからはその辺、かなり解消してくれるんじゃないかな〜なんて期待してます。 実際使ってみるのはもうちょっと先になりそうなので、とりあえず今はグリップを確かめながら(・∀・)ニヤニヤ。

posted by タケト at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

HGUC Zガンダム製作記6

なんだか見過ぎて訳分からなくなって来たので、ここらで一旦まとめさせて下さい。


■前回からの主な変更点
腕が若干長いと感じたので肩から肘関節までを1/144からのものに変更。
肩アーマは1/100を1mm幅増しして使用。
フライングアーマは1/144そのまま。
胸パーツを若干反り気味の形状へ変更。あわせて幅増し個所を変更しました。
頭部前後方向へ2.5mm幅増し。マスクは若干奥まった位置に。
頬当ての下側をペンチで開いて若干小顔に見える様に。
・・・って写真じゃほとんど分からないですね(^Д^A)。
あとは1/100のパーツを適宜幅詰めしつつ当てはめと各パーツの位置決め。

大まかなシルエットは出来て来ているのですが、どことなくパンチに欠ける感じなんですよね。 う〜むこれからどう攻めるべきか・・・(迷)。

■最近のモンハン状況
祝!MHP2G発売!!でも相変わらず訓練所に篭る日々。 つごう1ヶ月に及ぶ訓練生活の甲斐あって「増弾のピアス」をようやくゲット!いや〜長かった。 勢いに乗ってそのまま特別演習リオレウス連続討伐で「タツジンボウガン」生産。 でももう1本欲しいボウガンには訓練所ラージャンの「キンピカコイン」が必要なんですよね・・・。 俺たちの訓練はまだまだ終わらないぜ!ん、G級?何それ美味いのん?

■最近の漫画読み
「ドロヘドロ」が面白過ぎる件。 多分大幅に合う合わないがあると思いますけど、個人的にはここ数年で読んだ中で間違いなくベスト1。 でもどう面白いの?と言われると、曖昧な表情で『いや、ギョーザが・・・』とか答えてしまうなんとも説明不能な作品なのが難点。 兎に角言える事としては、 ギョーザ最高!カイマンのカッコ可愛さは異常。最萌えキャラは間違いなく能井。あと帯のヒントぶっちゃけっぷりに吹いた。

posted by タケト at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

HGUC Zガンダム製作記5


なんだかぼやぼやと写真を撮りながらパーツ合わせしているうちに大まかな所まで出来てきました。 この調子で早く大体のシルエット出しまで完了してしまいたいところです。 今回は脚部パーツの合わせ。

作成手順は胸部の時と同じく、1/144のパーツをベースに狙った大きさまで幅増し。 加工済みのパーツをフレームに合わせています。 今回は上下に4mm、左右に2.5mmずつ延長。腿パーツはHGUC「Sガンダム」から流用しました。 一応センチネルムック版のゼータへのオマージュという事で。 べっ、別にパーツ加工する手間が省けてラッキーとかそういう訳じゃないんだからね!

でもまぁ、大体のバランスはこんな所かな。
後はサイドアーマ、肩アーマを取り付けて再度バランスチェックを行いたいと思います。

posted by タケト at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

HGUC Zガンダム製作記4


お次は下半身。
以前作った形状試作ではMG「クロスボーンガンダム」のフレームを流用していましたが、 色々と迷った結果MG「F91」のフレームを流用する事にしました。

いくら小型MSとは言え、さすがに「クロボン」のフレームのままだと 足長過ぎて違和感バリバリだったのでこれぐらいのバランスで丁度良いのでは?って感じです。 フレーム自体もかなり細めなので、この手の組み込み作業をするにはMG「F91」のフレームはかなり優秀なんじゃないかななんて思います。

最近のモンハン状況
MHP2G発売を間近に訓練所に篭る日々。教官ドS過ぎだろうjk。
正直かなり心が折れそうですorz。

posted by タケト at 03:28| Comment(4) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

HGUC Zガンダム製作記3

前作MG「クロスボーンガンダム」の製作中にたまりにたまった本もようやく読み終えたので久々に製作再開です。


前回までの形状試作を元に、まずは胸部の製作から。
試作を作ってみて、やっぱりここがしっかり決まらないとあとが続かないっぽい感じだったので一番最初に手をつけてみました。 モデグラ2008年2月号の特集でも「胸→脚→腕→頭」の順がベストってありましたし、まずは基本に忠実に。

パーツ自体は1/144のキットパーツをベースに、頭部の大きさを基準にして左右に2mmずつ、計4mm幅増し。 ある程度大きさの決まった所でMG「クロスボーンガンダム」のフレームを組み込み。 下腹部もMG「クロスボーンガンダム」からいただいています。 腰から下も「クロボン」のフレームを使う予定なので、接続も兼ねての変更。 胸の前後幅も4mm程増してあります。 やっぱり頭部の大きさに合わせるとこれぐらいの太さは欲しいところですねぇ。

posted by タケト at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

MG XM-X1 CROSSBONE GUNDAM SKULL HEART

思えば当ブログを始めた直後ぐらいから作り始めた本作。
何度もくじけて放置を繰り返していたので内容的にはややあっさりめですが、兎に角完成して一安心です。


続きを読む
posted by タケト at 02:29| Comment(4) | TrackBack(0) | MG クロスボーンガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

MG クロスボーンガンダム製作記3


1年前の自分の精度の低さに全俺が泣いた!

いや〜、兎にも角にもようやっと、クロスボーンガンダム塗装完了!です。 なんだかんだと細かい所をちくちく塗り分けていたら塗装だけで20日以上かかってしまいました。 1月は飲み会が多いのが鬼門ですなぁ(・∀・;)。

その割、組立ててみるとどこ塗り分けたん?ってぐらいシンプルな出来栄えですが、とりあえずは形になって一安心。 後は写真撮影を残すのみ。 次の休みの日ぐらいには撮影する予定なので完成写真のアップはもうしばしお待ちを。 相変わらずの粗々っぷりとトラブル続きだったもので、拡大写真がちょっと恐いかも・・・。

posted by タケト at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | MG クロスボーンガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

MG クロスボーンガンダム製作記2

あけましておめでとうございます。
作成スピードも相変わらずマイペースな情勢ですが、 本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いしますm(__)m。


さて、年明け早々いきなりですが「クロスボーンガンダム」の塗装に入りたいと思います。 前回クロボンの記事を書いたのが2006年の11月だから実に14ヶ月ぶり。 その間、実に12ヶ月以上は完全放置だったので褒められた所は一つも無い体たらくっぷりです。

そんな感じなので前回からの変更点もさほどありません。
若干の変更と、微調整、あとは表面処理をしたくらい。 数少ない変更点としてはまず、本体を「X-1」から「X-1改改」、「スカルハート」に変更。 Ryu1さんケイティさんとの間で密かに進んでいる(?)「ひっそりクロボンコンペ」での並びを考え、 同じものが並んでいても面白味に欠けるかな〜なんて思ったので急遽変更してみました。 「鋼鉄の七人」を最後まで読んで、今や俄然「スカルハート」に思い入れありますしね。

胸部のドクロは「フルクロス」付属のものを使用。
目つきだけパテで鋭くしてみました。この辺は単なる趣味かな。

前回チマチマいじっていた頭部は結局気に入らなくてキット状態に戻しました。 頬当ての下端をちょっと延長して長谷川版(漫画版)のイメージに近い感じに。 あとは前回までに作っていたパーツを複製し、軽くディテールを入れてフィニッシュです。

さ〜て、段々と作りたいもののイメージも出来てきた感じ。 今年はこの調子でじわじわ作品数増やして行きたい所存ですので、どうぞよしなにm(__)m。

posted by タケト at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | MG クロスボーンガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

模型雑誌をスクラップ

ITmediaの記事を読んでいたら面白いものがあったので、これって模型誌のスクラップにも使えるよな〜と思い、早速試してみました。趣旨を簡単に説明すると、書類や雑誌から切り取ってきたページをスクラップブックの替わりにルーズリーフ用のバインダに綴じてしまおうという、とってもものぐさ整理法です。

今回買ってきたのはCARL「ゲージパンチ ネオ」。

A4、B5サイズの穴あけに対応しつつ、値段もそこそこだったのでまずはものの試しにと購入してみました。


雑誌から切り取ってきたページをゲージに合わせてパンチ。 最近の模型誌はA4サイズが主流なので位置合わせは比較的ラク。


バインダに閉じれば完成。

簡単に出来て、しかも綴じたあとの視認性も高いのでかなり良い感じ。 必要なくなったページはバインダから外してしまえば良いし、 とりあえず綴じてしまっておく一時ファイル的な使い方も出来そうです。

スクラップブックにのりで貼って裏のページが見られなくなったり、 クリアファイルに入れて結局どこに仕舞ったのか分からなくなる、みたいなよくある問題点はこれで大体解消出来るんじゃないかなと思います。 ただ1つ面倒なのは、1回に穴をあけられる枚数が3〜5枚程度なので、穴あけ作業を何度も繰り返さないといけないところなのですが、 のりで貼るよりは断然綺麗に仕上がるし、テレビ観ながらやってたら意外と苦には感じませんでした。

今までスクラップブックを作ろうと思ってはいたものの、あまりの面倒臭さに結局続かず挫折して来ていたのですが これだと手軽に出来て、後の管理もしやすいのでものぐさな僕としてはかなり便利な手法でした。 かさばっていた模型誌も大幅に整理する事が出来たので個人的にはとっても満足しています(ほくほく)。

posted by タケト at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

HGUC Zガンダム製作記2


まずは形状試作第1弾。

とりあえずパーツを両面テープで止めているだけの状態なので多少お見苦しい点もあるかと思いますが平にご容赦を。 今回やりたかったネタとしてはMG「クロスボーンガンダム」のフレームを使ってちょっと大きめの1/144を作る事。 これに1/144のパーツと1/100のパーツをミキシングしてお手軽に好みの形状に持って行く感じです。

とりあえず腰周りと前腕のパーツを1/100からその他を1/144から。 1/100のパーツは、そのままだとさすがに大きすぎる部分もあるので適宜チビチビ攻撃で詰めて行きます。

フレームは基本MG「クロスボーンガンダム」から。 羽をつける関係上、腰から上はMG「ガンダムF91」のものを使用しました。 全体のバランスとしては頭部の大きさを基準にフレーム合わせていった感じです。

さらにもうちょっと調整。

股関節幅を広く。胸の部分は、肩口のフレームと合わせて大きさが丁度良かったHGUC「Sガンダム」のものをチョイス。 肩はとりあえず旧MG「Z」から流用。 以前1/100を作ろうとした時の加工跡が残ってますが(・ε・)キニシナイ!!。

腰のサイドアーマもこれぐらいの位置に下げた方が寸詰まり感が無くなって良い感じ。
全体の構成としてはこれを基本に詰めて行こうかなと。

折角なので元キットとの比較。

最早別物・・・(・∀・;)。

posted by タケト at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。