2008年03月15日

HGUC Zガンダム製作記5


なんだかぼやぼやと写真を撮りながらパーツ合わせしているうちに大まかな所まで出来てきました。 この調子で早く大体のシルエット出しまで完了してしまいたいところです。 今回は脚部パーツの合わせ。

作成手順は胸部の時と同じく、1/144のパーツをベースに狙った大きさまで幅増し。 加工済みのパーツをフレームに合わせています。 今回は上下に4mm、左右に2.5mmずつ延長。腿パーツはHGUC「Sガンダム」から流用しました。 一応センチネルムック版のゼータへのオマージュという事で。 べっ、別にパーツ加工する手間が省けてラッキーとかそういう訳じゃないんだからね!

でもまぁ、大体のバランスはこんな所かな。
後はサイドアーマ、肩アーマを取り付けて再度バランスチェックを行いたいと思います。

posted by タケト at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

HGUC Zガンダム製作記4


お次は下半身。
以前作った形状試作ではMG「クロスボーンガンダム」のフレームを流用していましたが、 色々と迷った結果MG「F91」のフレームを流用する事にしました。

いくら小型MSとは言え、さすがに「クロボン」のフレームのままだと 足長過ぎて違和感バリバリだったのでこれぐらいのバランスで丁度良いのでは?って感じです。 フレーム自体もかなり細めなので、この手の組み込み作業をするにはMG「F91」のフレームはかなり優秀なんじゃないかななんて思います。

最近のモンハン状況
MHP2G発売を間近に訓練所に篭る日々。教官ドS過ぎだろうjk。
正直かなり心が折れそうですorz。

posted by タケト at 03:28| Comment(4) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

HGUC Zガンダム製作記3

前作MG「クロスボーンガンダム」の製作中にたまりにたまった本もようやく読み終えたので久々に製作再開です。


前回までの形状試作を元に、まずは胸部の製作から。
試作を作ってみて、やっぱりここがしっかり決まらないとあとが続かないっぽい感じだったので一番最初に手をつけてみました。 モデグラ2008年2月号の特集でも「胸→脚→腕→頭」の順がベストってありましたし、まずは基本に忠実に。

パーツ自体は1/144のキットパーツをベースに、頭部の大きさを基準にして左右に2mmずつ、計4mm幅増し。 ある程度大きさの決まった所でMG「クロスボーンガンダム」のフレームを組み込み。 下腹部もMG「クロスボーンガンダム」からいただいています。 腰から下も「クロボン」のフレームを使う予定なので、接続も兼ねての変更。 胸の前後幅も4mm程増してあります。 やっぱり頭部の大きさに合わせるとこれぐらいの太さは欲しいところですねぇ。

posted by タケト at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | HGUC Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。